ARTIMEDIA 印・かるた 忍者ブログ
   "西域の流砂に埋もれる者達を顕せる風の如く"
カレンダー
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
(04/28)
(04/27)
(11/06)
(07/27)
ARTIMEDIAN
最新トラックバック
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



*馬鹿打ち馬鹿塗り馬鹿接ぎバカボンド、広大無辺を[BAKA]と呼ぶ

だからバカボンのパパはパパだからパパなのだーこれは真理。
PR




*ろばた井戸端ヘギバタで呑む 
       トメハギツギで一晩明かし 
    

自分達が造った物の周りで酒を呑むのが一番!肴に事欠く事はない


*一寸先は釘 世は情け三歩下がって釘拾い


大工さんは新品を使うのでまずこんなことはない.
これが木工クラフトマンとなると解体した蔵や農家などの梁や大黒柱なんかを好んで使う人も多い。
とても味な材が手にはいるからだ。
で、使うには当然ノコギリを使用する訳で・・・

     下の句見て見ぬふりはできねぇやって事。

忍者ブログ [PR]